カートを見る

今売れている炭酸ガスパックの決定版!ランキング上位アヴィナスジェルパックは炭酸ガスの力で若々しいお肌に!ぜひ、その効果を実感して下さい!

意外と知らなかった 肌悩み第一位『乾燥』の原因~お風呂編~

 

お風呂につかるとお肌が潤う、半身浴をすると代謝がアップして、お肌がきれいになる!など、入浴はお肌に良いことづくしのイメージですが、実は誤った入浴は乾燥の原因になるのです。

 

■長風呂はお肌の乾燥の原因に!??

 

clm0056a

 

お風呂に浸かるとお肌が潤った気分になるかもしれませんが、長湯すればするほど、角質層がふやけてしまい、お肌の内部のセラミドなどの潤い成分が溶け出してしまうので、かえってお肌の乾燥がひどくなってしまいます。

 

■正しい入浴方法

入浴のメリットは、美肌効果というよりは、ストレス解消や、筋肉をほぐす効果が高いので、実は、38℃~40℃の少し温かいお湯に10分~15分程度つかれば充分です。

睡眠時間を削って何時間も半身浴をするよりも、その分早く就寝した方が、お肌にとってよっぽど良いことなのです。

 

 

■頑張りずぎのクレンジングはNG

 

20130708-0818

 

しっかりメイク汚れを落とそうと、時間をかけてお肌をこすっていませんか?

洗浄力の強いクレンジング剤を使用して、時間をかけてクレンジングすれば、瞬く間にバリア機能が破壊されて、乾燥の原因に!!

 

 

■正しいクレンジング方法

クレンジングのコツは「こすって落とす」のではなく「浮かせて落とす」こと。そして、お肌につけて洗い流すまでは1分を目標にして、長くても2分以内で終わらせるということです。

また、皮脂の強いTゾーンからクレンジングをのせていき、指の腹で優しくなじませていきましょう。

一番さけたいのは、クレンジング剤を使用してマッサージすること。お風呂でクレンジングをすると、ついマッサージをしたくなってしまう方が多くいらっしゃるようですが、クレンジング剤を使ってのマッサージはお肌にとっては潤いを奪われ、摩擦され、かなりのダメージになります。

洗い流す際は、ぬるま湯で手早く洗い流していきます。熱すぎるお湯ですとお肌の乾燥の原因となり、冷たすぎる水だと油が固まって汚れが落ちません。理想の温度は30℃~33℃位です。

手で触って少し冷たいかなというくらいがベストです。

 

『乾燥』は私たちの普段の生活にひそんでいます。良かれと思ってしていた美容方法が、間違えた方法でかえって『乾燥』の原因となることもあります。

『乾燥』の正しい対策で、潤いのあるお肌に導いていきましょう。